ゴム金型、プラスチック金型、グラファイト加工|株式会社エー.ティ.エム

株式会社 エー・ティ・エム
製品紹介 金型製作の流れ 設備紹介 会社紹介 採用情報
金型製作の流れ
金型製作の流れ
1.お問い合わせ
お電話、FAX、メールを問わず、随時受付け中です。
どうぞこちらまで。
TEL:078-732-6168 FAX:078-732-6170  メールでのお問い合わせはこちら
お問い合わせ  
2.お見積もり
お客様のご予算に応じて迅速にお見積もりいたします。
お見積もり  
3.受注
お見積もりにご納得いただけましたらご契約成立です。
受注  
4.打ち合わせ
金型のプロがお客様のご要望をしっかりヒアリング、
ご希望通りの製品を作るために欠かせない作業です。
打ち合わせ  
5.製品モデル作成
3次元CADを駆使して、お客様のご希望に合わせた製品モデリングを行います。
製品モデル作成  
6.金型図面作成
成型の生産性、金型寿命、加工方法などを考慮し、金型を設計します。
金型図面作成  
7.CAMデータ作成
設計図面を3Dデータに置換し、CAMを使用してマシニングセンターの加工データを作成します。
CAMデータ作成  
8.NC加工
作成した加工データは社内イントラネットにより、スムーズに各マシニングセンターに送信、金型部品の加工が行われます。
NC加工  
9.電極加工
グラファイト、銅を材料とした電極を製作します。
電極加工  
10.放電加工
刃物では加工が困難な微細箇所などを放電加工機により加工します。
放電加工  
11.みがき加工
熟練の金型職人が丁寧に金型部品の磨き仕上げを行います。
みがき加工  
12.組立調整
これまでの工程で出来上がった一つ一つの金型部品を金型に組み上げ、
動きのチェックなどの最終調整を行います。
組立調整  
13.納品
最終チェックを行った金型を納期通りにお客様の元へお届けします。
納品  
ページトップへ戻る
 
お問い合わせ お見積もり 受注 打ち合わせ 製品図作成 金型図面作成 CAMデータ作成 NC加工 電極加工 放電加工 みがき加工 組立調整 納品